太陽光発電システムのメリット

住宅用太陽光発電システムはクリーンな太陽エネルギーを利用してお得でエコな生活をすることができます! 

  1. 自家発電した電気を使えます。
  2. 余分な電気を売ることができます。
  3. 省エネルギー意識を高めることができます。
  4. 災害が起きたときにも自家発電した電気を使用できるので安心です。
  5. 住宅用太陽光発電導入支援対策費補助金や地方自治体の補助金制度が利用できればお得に設置できます。

1.自家発電した電気を使えます

昼間に発電した電力は、ご家庭の電力として使用されます。もちろん、その際の電気代は必要ありません。
また、発電できない夜間の電気代を安くする電気料金プランをご利用になればさらに電気代を節約することも可能です。

2.余分な電気を売ることができます。

発電後の余剰電力は電力会社に売ることができます。
その際に、面倒な手続きや作業などは不要です。電力会社がメーターを検針して売った電力の買い取り電気代がお客様の口座に振り込みされることになります。

  1. リンク:関西電力ホームページ「太陽光発電の余剰電力買取制度について」

3.省エネルギー意識を高めることができます。

電力をどのくらい発電しているか、どのくらい買っているのか、どのくらい売っているのかが発電モニターで一目でわかるようになります。
ご家庭での電力消費量や販売電力量をチェックしながら省エネ意識が高まるようになります。

4.災害が起きたときにも自家発電した電気を使用できるので安心です。

災害時には水とともに電力の大切さが重要になっていますが、各種の災害時にも自家発電なので電気の使用ができます。

5.住宅用太陽光発電導入支援対策費補助金や地方自治体の補助金制度が利用できればお得に設置できます

J-PEC(太陽光発電普及拡大センター)による「太陽光発電システム設置補助金制度」と、「各地方自治体の補助金」をご利用になるとお得に設置することができます。